検索

日常生活で行える体幹トレーニングってないの?

ハイパフォーマンスのために、一流のアスリートも行う「体幹を鍛える」トレーニング。
体幹を鍛えることで得られる日常のスムースな動作や美しい姿勢は、自分自身で感じるだけでなく、周りに与える印象を変えることができます。

メリハリの利いたスタイルで、キビキビと動くあの人も、実は体幹を鍛えているかもしれません。
きれいなスタイルづくりに欠かせない体幹について、今回は鍛える方法とともに、日常生活で意識して行えることを考えていきたいと思います。

日常生活で行える体幹トレーニング

日常生活で体幹を実感できる場面は、体幹を鍛える場面でもあります。

■まっすぐな姿勢で立つ

正しい姿勢は、お腹や背中の筋肉を使います。
常にお腹をへこませ、背筋をまっすぐ伸ばして立ちましょう。
ドローインを覚えると、楽にお腹をへこませられるようになります。
慣れないうちは、「家を出てから最初の信号まではお腹をへこませて歩く」など距離や時間を決めて意識的に行い、徐々に回数や距離・時間を増やしていくと、無理なく身体に覚えさせることができます。
常に意識し思い出したら「正しい姿勢」を維持するように心がけましょう!

また、座っている時でも正しい姿勢を取ると普段より、腹筋・背筋などにプレッシャーがかかるのがわかると思います!

■電車で立つ

電車の揺れに合わせながら、立っている場所から足を動かさずに身体のバランスをとります。
スキーやスノーボードをする感覚で、電車の揺れに逆らおうとせず、電車の揺れと同じ方向に体重をかけることが基本です。

身体のバランスを取るので、ドアなどに寄りかからずに自立して行う必要がありますが、急停車等で怪我をしないように、手すりや吊革につかまってください。
ただし、吊革などにぶら下がるような、腕の力だけで身体を支えてしまうと体幹を鍛えることになりませんので、手すりやつり革はサポートだと思ってください。
足を軽く開き、あくまでも「自分の足~身体を使って立つ」という点を心掛けてください。また、揺れている方向に体重をかけるときは、周りの人の迷惑にならないように気をつけてください。
※ヒールの高い靴を履いている時や、傷めたくない靴を履いて電車に乗るときは、無理をしないでください。

Wright:

-
Writer:

コラム

  • 体脂肪率?BMI?ど…

    トレーニングを行う上で身体の肥満状態を現...

    続きを読む
  • 韓国のマッスル美女特…

    最近日本でも腹筋女子や女性のボディビルな...

    続きを読む
  • ランニングよりも脂肪…

    クロストレーナーとはジムによくある、足で...

    続きを読む
  • 目指せ!腹筋女子

    腹筋が割れていると、スタイルが良く見えま...

    続きを読む
  • 筋肉を増やす正しいや…

    筋トレはタンパク質とアミノ酸の摂取が欠か...

    続きを読む
  • スポーツクラブやフィ…

    ダイエットや筋トレのために、気軽に運動や...

    続きを読む
  • 有酸素運動と無酸素運…

    体の中に入ってきた脂肪は、筋肉に燃やされ...

    続きを読む
  • 正しい腹筋をしよう!

    男性はもちろん、割れた腹筋に憧れはあると...

    続きを読む
  • 週1回だけの運動習慣…

    ダイエットや健康のために運動をしたほうが...

    続きを読む

オススメ商品ランキング

ビダンザゴースト ビダンザビースト 金剛筋シャツ SIX CHANGE 阿修羅圧

Menu


商品検索


最新コラム

フィットネスビキニ世界ト...

日本でもフィットネス美人が増え、「トゥワ...

ジムのマナーとルール

スポーツクラブやスポーツジムが初めてとい...

スポーツクラブやフィット...

ダイエットや筋トレのために、気軽に運動や...

トレーニング中の水分補給

筋トレと水分補給には非常に密接な関係があ...

トレーニング前の食事につ...

ジム・トレーニングをする際、事前に食事を...